FC2ブログ

写真;土砂降りの中の洗足池公園 - 画像素材のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真;土砂降りの中の洗足池公園



この画像のサイズは、559 x 378 pix で、解像度は96dpiにしてあります。
(表示を縮めてはありますが、保存すると上記のサイズで保存されます)


<保存について>


webでのご利用はこれが最適かと思いますので、上記画像を右クリックで画像保存を
してください。

高解像度の写真は 以下よりダウンロードしてください。

WEB上で画像を使用される方はこちらをダウンロードしておいてください。

http://www.ai-photec.com/dl_photo/SV011_M.zip

を一緒にDLしておいてください。

高解像度の写真です。

4093x 2894 pix
350dpi
印刷サイズは A4です。
jpgファイルが一つ入っています。(無圧縮jpeg)

通常は、500円設定ですが、年内は100円サービスを続けていきます。



<改めて、写真の説明>


雨の洗足池公園に行って撮ってきました。

なにが面白くて、カメラまでずぶ濡れにして写真を撮るんだか。

「俺は間違いなくバカだわ」

実は、「ムッチーさんの撮った雨の写真が見たい」、と言われ

それが今も続いている自分への宿題になってます。

・雨の音が聞こえてきそうな優しい風情ある写真

それが撮りたくて、今も延々と悶々としてます。
(えんえんともんもん? なんじゃ、それ (^_^; )


写真に限った話ではありませんが、作品を創りだすという作業は

凄まじいエネルギーを必要とします。

一極集中で取り組まないと創れるものではありません。

小手先のテクニックで適当に創った場合は、そこには感動は一切存在しない。

作品は、その人の生き様にも通じるものがありますから、

「適当に」ということだけはしません。

適当に撮った場合は、手を加えて、別の形の作品に転化させます。


話をもとに戻して・・・

で、雨の写真も他の写真同様に難しい部類です。

自分の雨に対する捉え方をどう表現するのか、ということになるんですが、

さっぱり表現が固まらないので、あれこれ試し打ちが今も続く。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このブログは逐次修正をしていきます。
皆さんが使いやすいブログにしていきます。

私のweb本体は 
http://www.ai-photec.com/  にあります。
メールはマイ・プロフィールのある
http://www.ai-photec.com/Prof/index.html
からメールが送れるようになっています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://mutie358.blog116.fc2.com/tb.php/49-24faedc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。