FC2ブログ

写真;マンジュシャカ、秋の花 - 画像素材のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真;マンジュシャカ、秋の花

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日の写真はマンジュシャカ。通常は彼岸花と呼ばれています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


今回の写真


この画像のサイズは、559 x 378 pix で、解像度は96dpiです。
はがきサイズに設定してあります。
(表示を200pixワイドに縮めてはありますが、保存すると上記のサイズで保存されます)

◆この写真は<ロイヤリティーフリーで購入>できます。◆

購入画像は、高解像度データです。
年内は100円でダウンロードできます。

高解像度のデータ;
・4093x 2894 pix
・350dpi
・印刷サイズは A4です。


(※)年内は100円サービスを続けます。
   使用権については、高解像度の写真を持っているかどうかが判断材料となります。


<禁止事項>

画像をそのまま単純転売を希望の方は、販売ライセンスの買取をお願いします。
(ライセンス受け入れ態勢は思案中)


<><><><><><><><><><><><><><>
<写真の説明>
<><><><><><><><><><><><><><>

マンジュシャカ。通常は彼岸花。以前に出したことがありますね。

「曼珠沙華」で出してます。花言葉はそちらで書いてあるので

ごらんになってください。


今回は違う記事を書きます。当然ですが・・・


さて、花写真は好きで始めたモノではないんですが、

撮影技術の上達のためにやり続けているうちに、

そのままハマってしまった結果として今があります。

こういう写真は通常は女性が好んで撮る技法なんですが、どういうワケか

男の自分がこんな写真を・・・。もしかして俺って「オネエ系?」 (^_^;笑

男を好きになる趣味は持ってませんから、女性の方は安心して

話しかけてください。


さて、冗談はおいといて・・・(笑)


自然界には精霊が宿ってます。人間がいるのですから植物にも当然存在します。

マクロを好んで使って撮ります。それも55mmとか60mmのマクロです。

花の前にくっついて撮影することが多い。

雰囲気を出すためにやや引いて撮影したりもしますが。

今回のこの写真は、殆どくっついて撮影したクチです。

で、接近して撮ることが多いせいか花の精霊たちとやりとりすることが習慣に

なってしまいました。

ず?っとこういうことをしてると、時折、花の想いが伝わってくるんですね。

そういう時は、「よし!」、と思える写真になってます。

伝わってこない時は、自分の心が荒れている時です。


写真作品については、アメブロに作ってある「カメラマン・ムッチー」というブログ中に

「作品は生き様を表わす」という記事を書いてますが、


花の精霊と会話ができない時は、間違いなく自分は花の精霊たちとかけ離れた

はるか下の方の波動を出しているからに他なりません。

そういう時は作品創りのための撮影はしません。

癒してもらうことに専念します。


無理はしない。それが村上流です。


<><><><><><><><><><><><><><>
<無料でのご使用条件>
<><><><><><><><><><><><><><>

上記画像を無料でお使いいただく際の注意事項です。

・個人でポストカードを出すため

・個人で名刺作りに使いたい

無料で上記画像をDLしてご利用くださって構いません。


ただし、WEBでご利用の場合は

下記の(1)または(2)のいずれかでお願いします。

(1)有料500円で購入(今回は100円)

または、

(2)web上の著作権表記 ”(C)村上剛史 http://www.ai-photec.com/ ”

を使用ページのどこかに挿入


<><><><><><><><><><><><><><>
<上記写真を購入>する。
<><><><><><><><><><><><><><>


まだまだ編集が必要な写真集ですが、そこそこに楽しめます。


http://www.ai-photec.com/photobook.html

からダウンロードできます。ただし電子本としての位置づけにしてるので
印刷はできません。
印刷できるものは、有料で配布予定にしています。(買いやすい価格にする予定)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。